外人ってなんでマッチョが多いの?

ハリウッド映画からテレビのバラエティ番組、そしてたまに街角で見たりする外人。この人達ってかなり体格の良い人ばかりな印象がありませんか。そう、ふと振り返ってみれば外人ってなんでマッチョが多いのか気になりますよね。日本の俳優はヒョロっとしている人が多いのに比べて、ハリウッド映画に出てくる俳優はやっぱりマッチョが多いですから、ただ単に先入観やステレオタイプなイメージではないことが分かります。では、なぜこれほど外人はマッチョが多いのでしょうか。

蛋白質デザイン研究グループ

その理由にはいくつか考えられることがありますが、第一に遺伝的なものが大きいと考えられるのではないでしょうか。日本人はヒョロっとした体型が代々遺伝されてきていますから、その遺伝の影響を多く受けてしまうこととなるでしょう。しかし、日本人であっても外人ほどマッチョな人も多くいますので、ただ単に遺伝だけの問題ではないとも言えるでしょう。

ER and ribosomes

そこで次に考えられる理由が、食生活の影響です。特にマッチョのイメージが強いアメリカ人は、その食事が肉を中心に構成されていることはご存じだと思います。そして、肉を頻繁に食べていることで、必然的に筋肉が体についていくと考えれば答えは簡単なのではないでしょうか。ジムに通ったりせずとも、そして徴兵制などの体を鍛えるような環境が無かったとしても外人はマッチョであることが多いですから、少なからず肉食、それにともなうタンパク質を多く摂取していることがマッチョになる一番の理由だと言えるでしょう。

プロテイン

もしマッチョを目指す場合、外人と同じようにタンパク質を多く摂取することで、あのような体型を手に入れることも可能になるかもしれません。